結果

浪費タイプ

あなたは、お金のやりくりができない状況になりつつありませんか。

先のことを考えずに今を楽しみ、お金はあればあるほど使ってしまい、
      お金がなくなると借金をするという悪循環に陥りやすいようです。

     早めにお金の使い方を見直すことをおすすめします。

要注意タイプ

あなたは、気分によって浪費したり、お金のかかる趣味や遊びに無計画にお金をつぎ込んだりと、
やや危険な状況にあるようです。

     気をつけないと、確実にやりくりができなくなるので、
     自分のお金の使い方を見直し、悪いところは改善しましょう。

しっかりタイプ

あなたは、今のところお金の使い方に大きな問題はないようです。

しかし、趣味や遊びにお金をかけたり、
     金銭管理が苦手でお金の出し入れにあまり気を使わない人は注意が必要です。

     今後も計画性をもって無理のない生活設計を心がけましょう。

あなたが、「借り入れ前のチェック事項」の特に見るべきページは?

次ページからの借り入れ前の基本事項をよく理解し、無計画に借り入れをしないようにしましょう!

赤の人は
   この項目「借り入れ前のチェック事項」をよく読んで、自分の毎月の収支をチェックしてください。
1カ月に使える金額を把握し、支出を見直しましょう。むやみな借り入れはしてはいけません。

黄の人は

  特に「基本は事前返済計画を立てる」のページをよく読んで自分の収支をしっかり把握してください。

  「返済早見表」を参考にして、借り入れが可能かどうか確認してください。

青の人は

返済早見表」の借り入れ前のチェック事項をしっかり読み、自分の返済計画を確実に立ててください。

参考サイト

詳しい消費行動の診断は日本貸金業協会のホームページでご利用いただけます。

また、ご自分の収支を見直したい方は家計管理診断をご利用ください。

●消費行動診断 :

●家計管理診断(生活設計のチェックができます

http://www.j-fsa.or.jp/personal/diagnosis/